PanasonicのフェリエのボディーシェーバーES‐WR50‐Pがフェイスにも使えておすすめ-レビュー

こんにちは。アトピーOLの林檎(@around30ol)です。

今日は、3年以上使っているPanasonicのフェイス・ボディーどちらも使えるシェーバー「ES-WR50-W」の紹介をします。

最近電池が切れていたので交換して替えの刃を購入しました。

Panasonicのボディーシェーバーフェリエが剃刀負けしやすい敏感肌におすすめ

Panasonicのフェリエは剃刀に弱い肌でもおすすめです。

また、石鹸やローションなしで使える手軽さも売りです。

  • 肌を傷つけにくい丸い刃先の設計、0.12mmのうす刃
  • ボディ専用で腕、足、うなじ、脇、ビキニラインまで剃れる
  • スイングヘッドで細かい凹凸に吸い付くように密着してシェービング

私はカミソリ負けしやすい肌ですが、肌荒れもなく使えています。

剃刀を使っていたころはチクチクとした不快感がありましたが、こちらは快適に使えています。

ボディー用ですが、フェイス用としても兼用しています。問題なく使えています。

ただし、私の場合ビキニラインに使う時刃に引っかかってしまったので短く切りそろえてから使うのをおすすめします。脇には引っかかることなく使えました。

楽天で送料込みで3,300円ほど、Amazonで2,545円です。

サイズは高さ15cm幅1.5cm重さ20gなのでポーチに入る大きさです。

Panasonicのボディーシェーバーフェリエの替え刃

こちらに替え刃もあります。

3年使ってだんだん切れ味が悪くなってきていてそろそろ買い替えの時期になってきたので購入しました。

1,000円くらいで購入出来るのが嬉しいです。

まとめ

パナソニックフェリエのボディーシェーバーの紹介でした。

3年間愛用していて気に入っているので紹介してみました。

敏感肌でカミソリが苦手な方にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です