アトピー肌でも滲みないihada(イハダ)の薬用ローションがおすすめ

林檎ちゃん

アトピーで肌荒れが酷い時は化粧水が滲みるのが悩み。特に乾燥が酷く荒れやすい冬はスキンケアも辛い。そんな時はIHADAの低刺激の化粧水が救世主!

こんにちは。アトピーOLの林檎(@around30ol)です。

IHADAの薬用ローションを購入しました。 

せっかくなのでどんなものかレビューしていきたいと思います。

IHADAの薬用ローションとはどんなコンセプトなのか?

こちらはIHADAという資生堂の医薬部外品の敏感肌向けの薬用化粧水です。

濃密なバリア力を発揮する低刺激の「高精製ワセリン」を配合しています。

また、肌荒れを抑える二つの成分を配合しています。

・アラントイン

・グリチルリチン酸

180mlで1,650円

化粧水は「しっとり」と「とてもしっとり」の2種類あり、私は乾燥が酷いほうなので「とてもしっとり」を選びました。

アトピー肌にIHADAローションがおすすめな理由

パラペン・アルコールなど刺激のある成分が含まれていないこと、低刺激の「高精製ワセリン」を含んでいるので、アトピー肌・敏感肌で荒れやすい体質で特に荒れが酷い時期でも全く滲みずに保湿することが出来ます。

特に今の冬の時期は乾燥が酷いので全身が粉を吹いたようになってしまうため、洗面台に置いておいてお風呂上りに全身に塗っています。

ワセリンと聞くとべた付くイメージがありますが、サラッとした軽いテキスチャーで赤みが酷い部分に塗っても滲みなかったのが嬉しい。

Amazonだと1,650円の公式価格の最安値で購入出来ます。

まとめ

ihadaの薬用ローションの紹介でした!

肌荒れが酷いとスキンケアも辛いですがこの化粧水は低刺激なのでそんなこと気にせずに全身に使えます。

敏感肌で化粧水の滲みて悩んでいる方にぜひおすすめしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です